近畿大学校友会石川県支部

選抜相撲金沢大会

7月17日(日)石川県卯辰山相撲場において、第6回全日本大学選抜相撲金沢大会が開催されました。今年は近畿大学体育会相撲部から創立以来最多となる3名が高砂部屋、八角部屋に入門することが決まり、後輩の活躍に期待して観戦しました。        個人戦は4回戦で敗退、団体戦も準々決勝で日大に破れ残念な結果に終わりました。

dscn2991dscn2986

加賀地区懇親会の開催

7月2日(土)山代温泉「雄山閣」に加賀地区に居住する校友が集まり、1泊2日の懇親会を開催しました。

参加者12名と少ないのが残念でしたが、盛大な宴会を楽しみ、二次会では街中に繰り出し、自慢の喉を競いました。

cimg0263cimg0266

能美小松会設立1周年

6月26日(日)、ホテルサンルート小松において、近大能美小松会の発足1周年を記念して地区総会、懇親会を開催しました。

前年より参加者が若干少なくなりましたが、21名の校友が集い異業種仲間との会話も弾み、楽しいひとときを過ごしました。

cimg0262

cimg0260

津軽三味線全国大会で入賞

5月24日、青森県五所川原市の津軽三味線会館で行われた第28回津軽三味線全国金木大会において、校友の酒井敏彦氏(昭和49年・商経卒)が、個人シニアの部で見事3位に入賞しました。                                趣味で始めた三味線ですが、一川明宏主宰の「明宏会」に弟子入りし、今では「一川輝」の名取を貰い受けて全国一を目指して頑張っています。

%e9%85%92%e4%ba%95%e5%8f%97%e7%ab%a0

 

Return Top