近畿大学校友会石川県支部

校友親睦ゴル大会の開催

校友能美小松会が企画し、7月8日、片山津ゴルフ倶楽部にて親睦ゴルフ大会を開催しました。

小松市から7名、加賀市1名、白山市1名の9名が参加し、和気あいあいとプレーし、小松市の高野進氏がグロス

88、ネット53.6で優勝しました。

年に2回の開催を目指しており、ゴルフが好きな方の参加をお待ちしてます。

事務局まで連絡ください。

 

有名大学対抗ゴルフ大会

今年も3月25日(土)、ゴルフクラブ「ツインフィールズ」において有名大学OB.OG対抗グルフ大会が開催されました。    参加者は19校116名で近畿大学からは4名が参加しました。                               結果は団体7位と昨年に比べて大きく躍進し、個人の部では小松地区校友の木本重治氏が5位入賞を果たしました。

 

校友課からのお知らせ

〇一般入試志願者数過去最高

 近畿大学は2017年度(14学部)における一般入試志願者数が過去最高の                   146,896名                                                 となりました。
志願者数増加の背景には
①近大ブランドが全国に浸透                                       関西以外の地域の志願者数が増加しており、近大マグロをはじめとした高い研究力や東大阪キャンパス大規模整備計画などの積極的な情報発信により、全国的に認知されるようになった。
②文系理系の募集定員比率が同率                                      受験生の同行が文高理低となる中、近畿大学は文系理系の募集定員比率が1:1となる幅広い学問分野を備え、多様な受験者層を獲得している。
③新たな併願制度の導入                                         同一学部内での他学科を併願できる制度を理系学部にも拡充し、農、生物理工、工、産業理工の4学部に学部内併願方式を導入した。
④国際学部による新たな受験者層の獲得                                  昨年4月に開設した国際学部では、留学生活に密着したドキュメンタリー動画の継続的な配信等により、留学や海外での稼働を希望する受験生が共感し、志願者数が前年比139.1%の7.732名となった。

 

 

 

校友会員募集中

近畿大学校友会石川県支部では、卒業生の皆さんの入会をお待ちしてます。                          石川県内に勤務、居住する方ならどなたでも入会できます。                                                   現在会員は120名であり、特に平成年度の卒業生や女性による校友会活動への参画を期待しています。                                          9年後の2025年には近畿大学創立100周年を迎えますが、校友会の活動方針は「絆」「社会貢献」「母校の支援」であり、校友が一眼となって母校発展のために協力支援していきましょう。

img_2756

 

Return Top